「新横浜線」「JR・相鉄直通線開業時期」の注目度を比べてみた

2018年12月に相鉄直通線に関して、大きなニュースが2つありました。
この2大ニュースの注目度を当サイトのアクセス数から比較してみます。

スポンサードサーチ

ニュース1:「新横浜線」に名称決定

2018/12/13 に東急と相鉄直通線の名称が「相鉄新横浜線 」「東急新横浜線」に決定しました。

東急と相鉄直通線の名称が「相鉄新横浜線 」「東急新横浜線」に決定

新幹線アクセス拠点として知名度の高い新横浜 エリアに直結する路線であることから、
「新横浜線」という名称に決定しました。

ニュース2:JR・相鉄直通線開業時期の決定

2018/12/31 に相鉄・JR直通線の開業時期が今年(2019)の12月になるとの報道がありました。

JR相鉄直通 2019年12月開業の報道

2019年下期(9月〜2020年2月)開業予定と具体的な開業予定についての報道はありませんでしたが、
2019年12月を目処にJRと相鉄が調整しているという具体的な開業時期についての報道でした。

二つのニュースの注目度

まずは本日(2019/1/5)から30日間のサイト訪問数(PV)のグラフです。
総PV数は18569でした。グラフが大きい山と小さい山ができているのがわかります。

 

「新横浜線」に名称決定時の注目度

「新横浜線」に名称確定した2018/12/13の訪問数は3596で普段の7倍のアクセスがありました。
Twitterのトレンドワードとしても、ランキング入りしてました。

 

JR・相鉄直通線開業時期の決定の注目度

相鉄・JR直通線の開業時期が報道された2018/12/31の訪問数は1117で普段の2倍のアクセスがありました。
報道自体が12/31の夕方報道でしたので、翌日のアクセスも伸びており、翌日も約900PVあったので、合計で2000PV程でした。

やはり、JR・相鉄直通線ではなく。本命のJR・東急直通線の名称確定の方がアクセス数を集める結果となりました。