相鉄・JR直通線の運賃について

相鉄・JR直通線の運賃について

昨日(2/26)、相鉄・JR直通線の運賃について、相模鉄道から国土交通省に認可申請を行なったとの報道がありました。

相鉄・JR直通線の運賃認可申請について
https://www.sotetsu.co.jp/news_release/pdf/190226_01.pdf

この申請により、相鉄・JR直通線の乗車運賃と加算運賃(新線建設にかかった費用を加算)が決まります。

羽沢横浜国大駅からの運賃

羽沢横浜国大駅から都心方面・横浜方面への運賃

都心方面への運賃

相鉄・JR直通線運賃について

羽沢横浜国大からの運賃ではありませんが、相鉄・JR直通線 都心方面主要駅の運賃が記載されておりました。
羽沢横浜国大駅の次駅である西谷を参考に運賃を確認すると良いかもしれません。

スポンサードサーチ

横浜方面への運賃

相鉄・JR直通線運賃について

羽沢横浜国大駅からの運賃も記載されておりました。
横浜駅へは225円(切符だと230円)でした。

加算運賃が発生する期間

相鉄・JR直通線運賃について

今回、相鉄・JR直通線で加算運賃が発生する区間は羽沢横浜国大駅〜西谷以降の相鉄方面となります。
加算運賃は30円とのことです。(定期券などは金額が異なります。)

運賃は10月に消費税が8%→10%に変更された場合に合わせて変更になる可能性があるとのこと。