「相鉄・JR直通線」運転開始によるダイヤ改正

「相鉄・JR直通線」運転開始による新ダイヤ

本日(7/16)、相鉄・JR直通線の運転開始による新ダイヤが相模鉄道から発表れました。

JR線との相互直通運転開始により 11月30日(土)新ダイヤでの運行を開始
https://www.sotetsu.co.jp/news_release/pdf/190716_02.pdf

新ダイヤでは特急・快速の停車駅変更、通勤特急・通勤急行を導入されることとなります。

新ダイヤについて

新ダイヤは以下の画像のようになるようです。

相鉄 新ダイヤ画像

スポンサードサーチ

羽沢横浜国大駅にはJR直通線の特急・各停が停まる

相鉄とJRの中間駅になるので、当たり前ではありますが相鉄の公式発表で特急も停車することが記載されております。

 

特急と快速が西谷に停車するようになる

特急・快速が西谷駅に停車 相鉄・JR直通線の開業により、横浜方面と都心方面の分岐駅となる西谷駅に、特急と快速が 停車することで、乗り換えの利便性向上を図ります。

JR直通線開業に合わせて、西谷での特急・快速の停車が増えております。
相鉄本線の急行以外全て停車するようです。

現状、西谷は相鉄本線の中では目立たない存在ですが、今回のダイヤ改正でかなり利便性が高まるので注目されるではないのでしょうか。
今後の街の開発にも期待です。