2020年2月 新駅開発状況

2020年2月の羽沢横浜国大駅 開発状況です。
開業して3ヶ月、今後も羽沢横浜国大駅 周辺の状況をレポートしていきます。

<駅舎周辺の状況>

2020年2月 羽沢横浜国大駅開発状況 2020年2月 羽沢横浜国大駅開発状況 2020年2月 羽沢横浜国大駅開発状況 2020年2月 羽沢横浜国大駅開発状況

特に前回から変化はありません。
駅の周りに駐輪場が少ないため、2枚目の写真の階段下に自転車が駐められています。

<駅ビルの場所>

2020年2月 羽沢横浜国大駅開発状況2020年2月 羽沢横浜国大駅開発状況2020年2月 羽沢横浜国大駅開発状況2020年2月 羽沢横浜国大駅開発状況2020年2月 羽沢横浜国大駅開発状況

駅ビルができる場所もあまり変化はありませんが周辺は工事をするための洗い場などの施設ができています。

2022年下期開業の相鉄・東急直通線(新横浜線)の開業予定まであと3年※です。
※開業日が決まっていないので最大期間