2019年12月 新駅開発状況

2019年12月の羽沢横浜国大駅 開発状況です。
今年(2019年)最後の投稿となります。

開業して1ヶ月、今後も羽沢横浜国大駅 周辺の状況をレポートしていきます。

<駅舎周辺の状況>

2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況 2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況 2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況  2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況

特に前回から変化はありません。
今後は駅舎の裏が舗装されて綺麗になるくらいでしょう。

<駅ビルの場所>
2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況 2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況 2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況 2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況 2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況 2019年12月 羽沢横浜国大駅開発状況

完全に整地されました。こう見るとかなり広いですね。

この場所に25階建て1000人入居の商業施設兼タワーマンションが建設される予定です。
羽沢横浜国大駅周辺の人口は約19000人なので、5%人口が増えます。
駅周辺も活気が出そうです。(人口についての詳細は下記ページを参考にしてください)

羽沢横浜国大周辺の人口動向2019

今後はこちらの駅ビルの建設状況を中心にレポートしていきます。
2022年下期開業の相鉄・東急直通線(新横浜線)の開業予定まであと3年2ヶ月※です。
※開業日が決まっていないので最大期間