2021年2月 新駅開発状況

2021年2月の羽沢横浜国大駅 開発状況です。

<駅舎周辺の状況>

2021年2月 羽沢横浜国大駅開発状況2021年2月 羽沢横浜国大駅開発状況2021年2月 羽沢横浜国大駅開発状況
駅舎部分は変化はありません。
駅近くの歩道橋からはクリエイトが建設されているのがわかります。

<駅ビルの場所>
2021年2月 羽沢横浜国大駅開発状況

駅ビル周辺は特に変化はなく、整地されたままでした。
着工予定が2021/2/28と記載されていたので、休日明けの来週から工事が開始される可能性があります。

<クリエイトの建設予定地>
2021年2月 羽沢横浜国大駅開発状況2021年2月 羽沢横浜国大駅開発状況2021年2月 羽沢横浜国大駅開発状況

 

着々と開店に向けて工事が進んでいます。
皮膚科、内科、小児科が開業されることが決定している旨の看板に記載があります。
現状だと病院に行くまでに車やタクシーを使用しないといけない環境なので非常に利便性が上がりそうです。

22年下期開業の相鉄・東急直通線(新横浜線)の開業予定まであと1年11ヶ月です。
※開業日が決まっていないので最大期間です。